看護的思考の探究: 「医療の不確実性」とプラグマティズム

Front Cover
ゆみる出版, Nov 20, 2018 - 326 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
マニュアルでは対応できない場面でこそ能力を発揮する、省察的実践者の“看護的思考”とは何か。著者は、「不確実性」と正面から向き合ってきた“プラグマティズム”を補助線として、この困難なテーマに挑戦している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information