「いのち」と「こころ」の教科書: 手塚治虫からのメッセージ

Front Cover
イースト・プレス, 2007 - 253 pages
言葉だけでは伝えきれない、私たちにとって大切なこと。学校の授業では教えることが難しい、「いのち」の重み、「こころ」の微細な動き。これらのテーマを、マンガという手法でわかりやすく私たちに教えてくれるのが、ここに選んだ手塚作品です。手塚治虫が残した色あせぬメッセージを、今、もう一度読み返すことで、「いのち」と「こころ」について考えるきっかけにしていただければと思います。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information