猫のなるほど不思議学: 知られざる生態の謎に迫る

Front Cover
講談社, 2006 - 302 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
猫のオスは短小で早漏だった?1回の発情で16匹と交尾する奔放なメスも。猫の気質は毛色でわかる。うりふたつにならなかった世界最初のクローン猫。高いペットフードと安いペットフードのどこが違う。病気早わかりチェックリストで猫を長生きさせる。人気ブリーダーとして国内、海外で実績を残した著者が、ミステリアスな猫の生態を徹底分析。奔放な性生活から長生きさせる秘訣まで、面白くて役に立つ、とっておきの知識を伝授。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information