アメリカという記憶: ベトナム戦争、エイズ、記念碑的表象

Front Cover
未来社, 2004 - 506 pages
ベトナム戦争、エイズの流行など、アメリカ社会に深刻なトラウマを残した出来事は、どのように記憶され表象されたのか―写真から身体にいたるまでの記憶のテクノロジーが、さまざまな文化的アリーナを横断して展開した、想起をめぐる複雑なポリティクスを精緻に分析する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information