代表制の政治哲学

Front Cover
みすず書房, Sep 7, 2000 - 297 pages
宗教を脱した近代社会における権力の空隙。フランス革命につきまとった「第三権力」の追求を歴史の闇から浮上させ、今日の問題でもある代表制民主政の本質を洞察する、ゴーシェの画期的著作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information