シャーロック・ホームズシリーズ

Front Cover
新潮社, Jan 30, 2010 - Detective and mystery stories - 242 pages
文学の知識―皆無、哲学の知識―皆無。毒物に通暁し、古今の犯罪を知悉し、ヴァイオリンを巧みに奏する特異な人物シャーロック・ホームズが初めて世に出た、探偵小説の記念碑的作品。ワトスンとホームズの出会いから、空家で発見された外傷のないアメリカ人の死体、そして第二の死体の発見...と、息つく間もなく事件が展開し、ホームズの超人的な推理力が発揮される。

What people are saying - Write a review

Review: 緋色の研究 (新潮文庫)

User Review  - 7-1 - Booklog

06/10/09 Read full review

Review: 緋色の研究 (新潮文庫)

User Review  - おくら - Booklog

05/03/22 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information