21世紀の食・環境・健康を考える: これからの生物生産科学

Front Cover
唐沢豊
共立出版, 1999 - 227 pages
本書では、21世紀に向けて、これからさらに注目されようとしている農林業の持つ新しい側面に光を当て、我々の生活に欠くことのできない農業の新しい効能、すなわち、健康をささえる食資源、健康を増進し保健機能を持つ新規機能性物質、精神を癒し快適性を高める農林業および環境にやさしい農業生産のあり方、について論じられている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information