インドの発展とジェンダー: 女性NGOによる開発のパラダイム転換

Front Cover
新曜社, Mar 31, 2004 - 217 pages
「男性中心、上からの開発政策」から「女性による下からの開発」へ。「階級」と「ジェンダー」の二重の差別に苦しんできた女性に、「労働者」としての自分を発見させ、女性の主体化をうながした自営女性協会「SEWA」。そこでのフィールドワークから見えてくる女性のエンパワメントとその葛藤。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information