カンボジア憲法論

Front Cover
勁草書房, 1999 - 340 pages
本書の特徴は、カンボジア法研究の動向を踏まえながら、現地での調査、資料収集を重ねて1993年憲法を頂点とする法体系の全体像とそれの機能を制約する要因の把握を試みた点にある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information