家族を生きる: 違いを乗り越えるコミュニケーション

Front Cover
東京大学出版会, 2012 - Domestic relations - 195 pages
家族の心を見つめ、誰もが自分らしく生きるために―発達心理学者とセラピストが語り合う「再生」へのヒント。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information