マネジメントの世紀 1901−2000

Front Cover
東洋経済新報社, Dec 18, 2000 - Business & Economics - 360 pages
技術の進歩とともに変貌を遂げてきた20世紀のビジネス。その牽引役となった経営手法や新製品、トップリーダー、経営学者などを振り返る、マネジメントの100年史。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2000)

【著者】
スチュアート・クレイナー(Stuart Crainer)
英国を拠点に活躍するジャーナリスト.『フィナンシャル・タイムズ』紙や『ストラテジー+ビジネス』誌をはじめとする媒体にビジネス関連の記事を多数寄稿している.また,メディア・コンテンツやコンサルティングを手がけるトップ・メディア社の共同設立者でもある.主な編著にThe Financial Times Handbook of Manegement,著書にKey Manegement Ideas(ともにFinancial Times Prentice Hall Publishing),The Ultimate Business Library(Amacom)などがある.

【監訳者】
嶋口 充輝(シマグチ ミツアキ)
1967年慶應義塾大学経済学部卒業,ミシガン州立大学,慶應義塾大学の両大学院の修士・博士課程を修了し,経営学博士(Ph. D.).慶應義塾,法政,その他の経営大学院教授を経て,現在,慶應義塾大学名誉教授.

【訳者】
岸本 義之(キシモト ヨシユキ)
1986年東京大学経済学部卒業,ノースウェスタン大学ケロッグ校MBA,慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程修了.マッキンゼー・アンド・カンパニーのマネージャーを経て,現在ブーズ・アンド・カンパニー ディレクター・オブ・ストラテジー.

黒岩 健一郎(クロイワ ケンイチロウ)
1990年早稲田大学理工学部建築学科卒業,住友商事株式会社を経て,慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了.同博士課程修了.現在,武蔵大学経済学部教授.

※プロフィールは刊行当時のものです。

Bibliographic information