ワトソン遺伝子の分子生物学

Front Cover
東京電機大学出版局, Oct 10, 2010 - 848 pages
大量のゲノム配列データから明らかになったことは?RNAiやmiRNAに見るように調節分子としてのRNAの新機能とは?ポストゲノム時代を担うシステム生物学とは?3つの新たな飛躍を加えて旧版を全面的に改訂。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information