環境心理学の視点: 暮らしを見つめる心の科学

Front Cover
サイエンス社, 2016 - 247 pages
本書は、学際的な研究領域として発展の目覚ましい環境心理学の入門テキストです。知覚や認知といった心理学的な内容のほか、建築学や犯罪学、社会学などのさまざまな領域に関連した内容について、身近で日常的な場面を例として取り上げ、本書を読みながら体験できるように工夫して解説しています。何気ない日常の中に、知的探求のきっかけを見つけることのできる一冊です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information