戦争と社会的不平等: アジア・太平洋戦争の計量歴史社会学

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2020 - Draft - 344 pages
戦争とは万人の身に等しくふりかかる事態なのだろうか。「SSM調査」および「職業移動と経歴調査」という戦後に行われた社会調査データより戦中から戦後にかけての人々の経歴を切れ目なくとりだすことで、アジア・太平洋戦争によって引き起こされた人々の日常生活や職業生活の変化とその社会的な不平等を計量分析によって明らかにする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information