チェ・ゲバラ: 旅、キューバ革命、ボリビア

Front Cover
中央公論新社, Jul 25, 2015 - 306 pages
1928年、アルゼンチンに生まれた革命家チェ・ゲバラ。医学生時代にラテンアメリカを旅し、貧富の格差や米国支配の問題に目覚める。カストロ兄弟と共にゲリラ戦で活躍し、59年のキューバ革命政権樹立に貢献。要職を歴任するものの、思いは全ラテンアメリカでの革命推進にあった。再び戦地に赴くチェ。だが前哨戦のコンゴ、続くボリビアで過酷な現実に直面し...。彼の遺した膨大な文章と関係者への取材から実像に迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information