痕跡の光学: ヴァルター・ベンヤミンの「視覚的無意識」について

Front Cover
晃洋書房, 2004 - Photography - 232 pages
ヴァルター・ベンヤミン(一八九二‐一九四〇)の美学を、その思考の軌跡から紡ぎ出すこと、これが、本書のテーマである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information