コンピュータが子供たちをダメにする

Front Cover
草思社, Nov 30, 2001 - 261 pages
AかBかの選べる答えを求め、自分で考えようとしない子供たち。メールや携帯電話は大好きでも、他人と直接まじわることは嫌がる若者たち。情報は力なりと唱えつつ、膨大な情報に翻弄される大人たち...。コンピュータと人間とのバランスがおかしくなっている―この問題をさまざまな側面から考察する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information