カルダーノのコスモス: ルネサンスの占星術師

Front Cover
勁草書房, 2007 - 360 pages
ルネサンス期の科学と文化を映す鏡ともいえる博学の天才カルダーノ。その占星術師としての活躍に焦点を当て、彼の生きた時代に占星術が持っていた意味を探る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information