幼児の絵画指導“絵の具”はじめの一歩

Front Cover
黎明書房, 2009 - 63 pages
本書では、点描や絵の具の混色、色の濃淡など基礎的な絵の具による絵画表現を展開。食べ物や園庭の草花、飼っている動物、好きなお話など身近な題材で、絵の具をはじめて使う子どもたちが興味をもって取り組めるような指導法を紹介する。また、基本的な筆のあつかい方を、点描をすることで学ぶので、どの子も無理なく、絵の具で質感のある絵を描けるようになる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information