実践的データモデリング入門

Front Cover
翔泳社, Mar 18, 2003 - 336 pages
データモデルの考え方から理論/物理設計まで、やさしく解説

本書は、データベースを中心とした業務システムの開発で必須となる「データモデリング」の解説書です。対象となる業務をER(Entity Relationship)図で表現するための「トップダウンアプローチ」や「ボトムアップアプローチ」を説明し、最終的にテーブルに実装するまでを具体的に提示しています。さらに、単なる理論の解説を超え、データ項目のネーミングやデータモデルの見直しなど、実践的手法を盛り込みました。モデリングを中心とした質の高いシステム開発を目指す方のために最適な一冊です。

本書は、月刊DB Magazineの人気連載「今日から始めようデータモデリング」を加筆・再構成し、書籍としてまとめたものです。

 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

第2部実践編
59
付録
307
索引
316

Common terms and phrases

Bibliographic information