死を生きた人びと: 訪問診療医と355人の患者

Front Cover
みすず書房, 2018 - Death - 203 pages
最後の日々をどう生き、いかに終えるか。その希望はどうすれば叶うのか。さまざまな障壁に直面しながらも、患者に寄り添い、最期のあり方を模索する医師の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information