成年後見制度: 法の理論と実務

Front Cover
新井誠, 赤沼康弘, 大貫正男
有斐閣, Jul 10, 2014 - Guardian and ward - 534 pages
成年後見制度に関する定評ある解説書。成年後見実務に精通した実務家を執筆者として、実務をめぐる法的問題点を網羅し、学説・実務の到達点を明らかにしようとするものであり、成年後見の社会化へ向けた良き指針となろう。制度施行から十数年、この間の蓄積を十全に盛り込んだ最新版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information