所得税法要説

Front Cover
税務経理協会, 2003 - 504 pages
本書は、初めて所得税法を学習する人々を対象にした専門書である。所得税法はわれわれの日常生活に最も身近な租税である。それにもかかわらず所得税法について、わかりやすく書かれた専門書は少ない。そのためか、一般には所得税法は難しいようにおもわれがちである。そこで本書は経理事務に携わる人や、将来税理士、会計士を志す人々を対象に理解しやすいように書いたものである。四訂版では、上場株式等の修正、長期譲渡所得の修正、利子所得の修正を加えた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information