古代文字の解読

Front Cover
岩波書店, 1964 - 326 pages
言葉と文字とは人間のもっている二つの最も大きな特権である。19世紀以来、エジプトの聖刻文字やスメルの楔形文字、またヒッタイトとミュケーナイの文書の解読が次々に成功してきた。これらの文字の発見と解読への道を平易かつ正確に物語る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information