日本美術の授業: 東京国立博物館の名品による鑑賞授業の手引き

Front Cover
東京国立博物館, 日本美術鑑賞教育研究会
日本文教出版・大阪, 2006 - 191 pages
この本は、東京国立博物館の数ある収蔵品のうち、縄文時代から大正時代までの代表的な美術作品から、日本美術鑑賞入門にふさわしい作品20点を題材に構成されています。20点の作品は、「絵画」「彫刻」「工芸」「書跡」「考古」の五つのジャンルに分かれています。作品ごとに、作品解説、授業展開案、コラムを1セットで掲載しています。この本を読むと、日本美術を鑑賞する際の見方の幅がちょっと広がる、そんなガイドブックです。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information