化学結合論

Front Cover
裳華房, Sep 25, 2012 - Science - 190 pages
原子の中の結合から、基本的な多原子分子、結晶を中心とした身近な物質の化学結合まで、すべての化学結合を包括的かつ系統的にとらえて解説する化学結合論のテキスト。演習問題付き。

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

物理化学のみならず、無機化学・有機化学等すべての化学分野の基礎知識である化学結合を、量子論の基礎をふまえつつ、包括的かつ系統的に楽しく学べる快著。化学結合の全体像の美しさを知ることによって、化学の真髄にふれることができる。無機化合物・有機化合物の具体的な分子構造も系統的に扱っており、構造化学の教科書としても使える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2012)

●著者紹介
中田宗隆(なかた むねたか)
1953年愛知県生まれ。東京大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士後期課程中退。東京大学助手、広島大学講師、東京農工大学助教授を経て現在 東京農工大学教授、理学博士。主な著書に『演習で学ぶ 化学熱力学』(裳華房)、『量子化学I~III』(東京化学同人)、『なっとくする機器分析』(講談社)などがある。

Bibliographic information