地獄の地平線

Front Cover
小学館, Oct 31, 2009 - 655 pages
1巻の主人公カパク・ライミと同じ時期、同じ街、同じボスのもとに2巻の主人公アル・ジーリーは存在する。違う流れの中にいながら、二人はときに交差する命運にある。アユアマルカとは何か、インカの神官たちとは何者か、連続殺人事件の背後にあるものとは...。ダレン・シャン氏ならではの奇怪な小説世界が、読者を不思議な陶酔にいざなう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information