これからのグリーン・ツーリズム: ヨーロッパ型から東アジア型へ

Front Cover
家の光協会, Apr 1, 2002 - 249 pages
多くの共通点をもつ日本・韓国の気候風土、文化、農業・農村環境の分析をとおして、“緑の交流”の可能性を展望する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information