怠け者の日本人とドイツ人: 停滞を生んだ国民性

Front Cover
中央公論新社, 2004 - 880-05 - Nihon - 176 pages
戦後世界経済を牽引してきた日本とドイツが、同じようなスランプに喘いでいる。本書は長年日欧共同研究に携わってきた著者が、日独の失敗の真因を突き詰め、改革の途を示した秀作だ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information