サンティアゴ・デ・コンポステーラと巡礼の道

Front Cover
9世紀に現在のスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラで、イエス・キリストの使徒のひとりである聖ヤコブの墓が発見された。その後聖ヤコブ崇拝が広まり、サンティアゴ・デ・コンポステーラは聖地となった。キリスト教文明が最盛期をむかえた中世には、大規模な巡礼が行われた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information