みんなの医療統計: 12日間で基礎理論とEZRを完全マスター!

Front Cover
講談社, 2016 - 256 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
『よくわかる解説編』と『EZRを使って統計処理をしてみよう』の二部構成を基本としたつくりで、
基本的な解析手法がばっちり身につく!
本書を読めば、
・統計ソフトEZRが使えるようになる
・修士・博士論文に必要な統計解析ができる
・有意差が出せる、症例数が計算できる
・検定法の選び方がわかる
・統計に強くなる!

【目次】
EZRをインストールしよう
1日目記述統計量
2日目仮説検定
3日目疫学研究のデザイン
4日目統計テストの選び方
5日目スチューデントのT検定,マンホイットニーのU検定
6日目対応のあるT検定とウィルコクスンの符号付順位和検定
7日目分散分析、クルスカルワリス検定、フリードマン検定
8日目線形回帰と相関係数
9日目リスク比、レート比、オッズ比とロジスティック回帰
10日目感度・特異度・ROC図
11日目生存率解析:カプランマイヤー図、ハザード比とコックス回帰
12日目研究に必要な症例数を計算しよう

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

About the author (2016)

大阪大学大学院医学系研究科 臨床統計疫学寄附講座教授

Bibliographic information