憲法読本

Front Cover
岩波書店, Mar 20, 2014 - Constitutional history - 288 pages
“憲法がはっきりと認めていることがらについて、憲法がはっきりと認めている方法でしか、権力者は政治を行うことができない”という立憲主義の解説から始まる、日本国憲法の定評ある入門書の最新版。現憲法は、近現代における人類の苦しみを克服しようとする原理・原則をもつ。人権保障、権力の民主化、平和主義など、その考え方を深く学ぼう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information