いのちの時間

Front Cover
幼時に筋ジストロフィー症を発症、同じ病で兄二人を失うなど、苛酷な日々を乗り越えつつ、健常者顔負けの行動力で、数々の夢を成就させてきた山田富也。そんな彼に魅かれ、20年来の友情を育んできた、癌を患う寛仁親王、心臓疾患の沢地久枝。この3人が、限りある命、障害者福祉の実際など切実な話題に、ありのままの胸中を披瀝した。ハンディも宿命も甘受しつつ輝く人生を、存分に語った。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information