步いて、食べる京都のおいしい名建築さんぽ: 京都名建築ガイド

Front Cover
エクスナレッジ, 2022 - 216 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
“中に入って、おいしいものを味わえる"
唯一無二の名建築+グルメガイドブック、待望の第2弾!

これは、目と心のビタミン剤。
庶民の視座でアーカイブした京都。
「雅」に誘われ
おいしい散歩に出かけよう!
――(田口トモロヲさん・推薦)

京都では、風情ある街並みの中に、
数々の見事なモダン建築がしっくりと溶け込んでいます。
レストラン、ホテル、学校、美術館......。
その用途はさまざまですが、
歴史ある美しい建物が、細部まで丁寧に保存・改修されて
今もなお、日常の暮らしの中にしっかりと息づいている。
これは、一千年余りの間古いものと共存し続けてきた、
京都ならではの光景と言えるのではないでしょうか。

この本では、
ドラマ「名建築で昼食を」(池田エライザ、田口トモロヲ主演/テレビ大阪)の
原案となった前作『歩いて、食べる東京のおいしい名建築さんぽ』と同様に、
中でおいしい食事・お茶・持ち帰りを味わえる、
30軒超の名建築をご紹介しています。
この本と一緒に、名建築やまちあるきを楽しむうちに、
さらなる京都の魅力に引き込まれること、間違いなしです!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2022)

1976年静岡県生まれ。文筆家。旅、散歩、お菓子、手みやげ、建築など、女性が好み憧れるモノやコトを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。著作は、ドラマ「名建築で昼食を」の原案にもなった本書の姉妹版『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』(エクスナレッジ)、『たべるたのしみ』(ミルブックス)、『一泊二日 観光ホテル旅案内』( 京阪神エルマガジン社 )、『クラシックホテル案内』(KKベストセラーズ )、『アイスの旅』 (グラフィック社 )、『にっぽん全国おみやげおやつ』(白泉社 )など40冊以上。

Bibliographic information