発達障害の臨床

Front Cover
金剛出版, 1999 - 300 pages
本書は、40年の長きにわたり児童精神医学の最前線で活躍している著者による発達障害に関する実践的な臨床書である。治療現場での対処ばかりでなく、家庭内や学校でどう対応すべきかという問題にまで言及した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information