動機探偵

Front Cover
双葉社, 2020 - 316 pages
令王大学の名村准教授は若き天才研究者。人工知能(AI)を進化させるため、人の心の「なぜ?」を解き明かそうとしていた。特任助手の若葉とともに、動機が不可解な事件の調査に挑む。遺品として見つかった出所不明の日本刀、登山中の事故死、突然の婚約破棄、息子に殺人の罪をなすりつけた父親―4つの謎に名村がたどり着いた真相とは!?

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information