財政調整の一般理論

Front Cover
東京大学出版会, 1999 - Finance, Public - 231 pages
本書で目的とする一般形態に適合するように、財政調整制度の概念を設定。財政調整制度をプログラムと環境に分解し、その基本的な仕組を静態的に記述。以上のような仕組を前提に、動態的な運用状況を、主として事業運営と調達運営に分解して把握。このようにして、財政調整制度の一般形態が析出され、あるいは、地方交付税制度が唯一・絶対の財政調整制度でないことが明らかになることを目的とする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information