ヤングハズバンド伝: 激動の中央アジアを駆け抜けた探検家

Front Cover
白水社, 2008 - Adventure and adventurers - 526 pages
中央アジアとチベットの利権をめぐって英露清がしのぎを削っていた19世紀末―。当時の紛争地をことごとく踏破し、虚々実々の駆け引きを繰り広げた英国の軍人・探検家、フランシス・E.ヤングハズバンドの生涯を、残された日記と膨大な資料をもとに生き生きと描いた初の評伝。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information