ゾチオロギカ: フランクフルト学派の社会学論集

Front Cover
平凡社, 2012 - 389 pages
『啓蒙の弁証法』に次ぐアドルノとホルクハイマーの第2の共著。アメリカ亡命からドイツに帰国した二人が、ドイツ哲学とアメリカ社会学を批判的に結合し新たな社会哲学の課題を提示する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information