近代日本の文学者の型

Front Cover
平凡社, 2010 - Authors, Japanese - 454 pages
森鴎外・斎藤茂吉・木下杢太郎に自らの自画像をさぐり、近代日本の文学者の型を追究した記念碑的な一冊。本書で描かれた驚くほど多彩な文学者の姿は、『日本文学史序説』の近現代編であり、著者独自の近代日本文学史を形成する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information