内部告発: その倫理と指針

Front Cover
David B. Lewis
丸善, Feb 28, 2003 - 159 pages
現在、「内部告発」は大きな社会問題となっている。本書は、被用者・雇用者・研究者それぞれの立場から、内部告発について解説されており、告発を考えている人々のみならず、雇用および人事・労務管理に関わる人々、内部告発を管理している人々の絶好の参考書である。英国の医療保健施設、地方官庁、会計事務所、教育現場などに起こった具体的事例をとりあげ、内部告発者がとるべき最良の手段について助言し、専門的立場からその倫理や法的問題について解説している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information