図解入門ビジネス最新GIS[地理情報システム]のビジネス活用がよ〜くわかる本

Front Cover
秀和システム, 2022 - 224 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
ビジネス上の課題解決のために、地理情報システムGIS(ジー・アイ・エス:Geographic Information System)の利活用を検討したいビジネスパーソンを対象にした、GISの基本知識とビジネス活用に関する入門書。
電子地図上に各種情報を重ね、位置と紐づけて可視化するGISは、合理的な意思決定を支援するツールとして、スターバックスやナイキといった国際的企業をはじめ、多くの企業、業界で利用されています。
商圏分析、出店の適地選定、テリトリー分析、売上予測、物流管理、BCP(事業継続計画)など、GISでできることは多岐にわたります。
ビジネス分野でのGISの利活用について、豊富な事例を交えながらわかりやすく解説する本書には、ビジネスのヒントがたくさん詰まっています。

●もくじ
第1章私たちの身近にあるGIS
第2章 GISの基礎知識
第3章 GISでできること
第4章 [GISの利活用例]経営企画・店舗開発
第5章 [GISの利活用例]マーケティング・営業
第6章 [GISの利活用例]リスク管理・生産/物流管理
第7章 [GISの利活用例]設計・施工・設備管理/保守
第8章 GIS導入のポイント
第9章 GISのトレンド・将来展望
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

Body
9
Index
219
Back Matter
222
Copyright
224
Back Flap
225
Back Cover
226

Common terms and phrases

About the author (2022)

米国Esri社の国内総販売代理店として、2002年4月1日に設立。GISソフトウェアの輸出入、販売、開発、及び関連サービス(保守、トレーニング、コンサルティング、出版など)を主な事業としている。総合GISソリューション企業として、地理情報にかかわるすべてに対応したソフトウェア、コンテンツ(地図、データ)、サービスとシステムを提供するとともに、グローバルなGISコミュニティの成長を支援しながら社会に貢献している。

Bibliographic information