つきのふね

Front Cover
角川書店, 2005 - College stories - 221 pages
あの日、あんなことをしなければ...。心ならずも親友を裏切ってしまった中学生さくら。進路や万引きグループとの確執に悩む孤独な日々で、唯一の心の拠り所だった智さんも、静かに精神を病んでいき―。近所を騒がせる放火事件と級友の売春疑惑。先の見えない青春の闇の中を、一筋の光を求めて疾走する少女を描く、奇跡のような傑作長編。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information