ミシンの見る夢

Front Cover
河出書房新社, 2021 - 277 pages
19世紀末、階級社会のイタリア。お屋敷に通って針仕事を請け負うなかで知った、上流家庭の驚くべき秘密とは―ミシンひとつで自由に力強く人生を切り開いた小さなお針子の波瀾万丈の物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information