翻訳の秘密: 翻訳小説を「書く」ために

Front Cover
研究社, 2009 - Literature - 236 pages
アーサー・ゴールデン『さゆり』では京都弁を見事に使いこなして訳出し、ジュンパ・ラヒリ『停電の夜に』を大ベストセラーに押し上げ、最近はポーやフィッツジェラルドの新訳にも果敢に挑戦する名翻訳者がこっそり教える「翻訳の秘密」。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information