ICUの英語教育: リベラル・アーツの理念のもとに

Front Cover
富山真知子
研究社, 2006 - 213 pages
「ICUと言えば英語」と定評のある国際基督教大学の英語教育プログラムとは、いったいどういうものなのか。意外と知られていないその実状について、具体的な実践例を含め、総括的に明らかにし、21世紀の英語教育の進むべき道を提示する。「リベラル・アーツ」という教育理念の枠組みの中で構築され、実績を上げてきた「ICUの英語」―その目的から概要、カリキュラム、授業内容、評価に至るまで、すべての面から検証する待望の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information