宋代官僚制度の研究

Front Cover
北海道大学出版会, 2010 - Bureaucracy - 312 pages
中国宋代においては官僚制度をめぐって様々な議論・試みが見られた。それらは官制の具体的な運用から国家観に至るまで、多岐にわたる問題を孕む。宋人はいかなる理念にもとづいて官僚制度を構築し、また運用しようとしたのか。本書は宋代という時代を考える一つの手がかりとして、宋代官僚制度の特質を論じる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information