エビデンスに基づく感染症治療マニュアル

Front Cover
丸善出版, 2002 - 637 pages
本書は、開業医、研修医など、実際に感染症の治療に携わる医師が手元において活用するために書かれた実践的な書である。それでいて、医学生にとっても、さらに基礎医学の研究者にとっても、きわめて有意義な書物であるのは、そのユニークな科学的実証主義にある。感染症のいろいろな課題、主題について、常に最新の文献を探索し、評価し、最も信頼性が高い科学的に優れた論文を集め、そのすべてに説明を加え、各章の終わりに掲載している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information