ドゥオーキン: 法哲学と政治哲学

Front Cover
宇佐美誠, 濱真一郎
勁草書房, 2011 - 254 pages
法哲学・憲法学・政治哲学界の巨人ロナルド・ドゥオーキン。賛否渦巻くその主張を多角的に掘り下げる日本初の論集。H・L・A・ハートらとの法哲学論争、ジョン・ロールズの正義論にも比せられる独創的な平等論―。はたして彼は何を批判し、何を提唱するのか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information