ヨーロッパの略奪: ナチス・ドイツ占領下における美術品の運命

Front Cover
白水社, 2020 - 560 pages
第二次大戦下、ナチスによる全欧州の組織的美術品略奪と各国の防衛作戦、さらに連合軍による奪還の詳細を綿密な調査で明るみに出す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information